1. TOP
  2. メディア
  3. 製品事例
  4. 【事例①】ロボットアーム向け カスタムスリップリング

生産設備向けカスタムスリップリング 提案事例

【事例①】ロボットアーム向け カスタムスリップリング

Written by aota.nx

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【事例①】ロボットアーム向け カスタムスリップリング

目次

はじめに
MOOGRekofa カスタムスリップリング例
まとめ
カタログダウンロード
関連製品
お問い合わせ

はじめに

現在、労働人口減少による人手不足の解消に向けてロボットの活躍の場が益々増えると見られている中、それに伴いエンドエフェクタのさらなる柔軟性が最も重要な課題だと言われております。自動車生産設備に留まらず、食品、医薬品など用途拡大の勢いが止まらない中多種多様なニーズにエンドエフェクタの柔軟性が追いつけていないともいわれています。
この記事では、エンドエフェクタのさらなる柔軟性を引き出すために、MOOG Rekofa社のカスタムスリップリングを紹介させていただきます。

 MOOG REKOFA カスタムスリップリング 例

エンドエフェクタにおいては、様々な可動を実現するために複数のケーブルワイヤーが必要であり、それにより360℃以上の無限回転の実現が困難でした。それらの課題に対し、MOOG Rekofa社のカスタムスリップリングを内部の組み込むことにより、給電や通信制御に必要なケーブルワイヤの断線を防ぐことが可能となります。それによりロボット先端部の可動域の制限がなくなり、軽量化やタクトタイムの改善が可能となります。このスリップリングは大電流のみならずCAN通信やEthernet通信など伝送も可能であり、カメラモジュールなど追加もケーブルワイヤーの断線を気にせず搭載が可能となります。さらには、ロータリージョイントをオプションで組み込むことにより、電気のみならず空気や液体などの様々な流体も対応することが可能となり、接着や洗浄など様々な用途にロボット導入を広げることができます。

①カスタムスリップリング  用途:自動車組み立て工程 


仕様
・スリップリング:16×24V (150M Ethernet,ビデオ信号)


②カスタムスリップリング  用途:溶接ガン 可搬重量50Kg


仕様
・スリップリング:8×24V/4A
・スイベルジョイント:2ポート 空気または冷却水

③カスタムスリップリング 用途:自動車組み立て工程 可搬重量100Kg



仕様

・スリップリング:16×24V/3A 
・スイベルジョイント:4ポート×塗料用、1×洗浄剤、2×空気

④カスタムスリップリング 用途:鉄板搬送工程 可搬重量200Kg



仕様
・スリップリング:8×24V/100mA
・スイベルジョイント:4ポート×空気、1×吸引


⑤カスタムスリップリング 用途:溶接ガン 可搬重量200Kg

 
仕様
・スリップリング:18×24V(100M Ethernet)、3×300A
・AC/DC入力サポート
・スイベルジョイント:2ポート 空気または冷却水

 まとめ

 様々な生産現場においてロボットの導入が進むなか、これまでSIerや専門メーカーが顧客の様々なニーズを聞き取り用途に応じたエンドエフェクタの開発を行っておりました。しかしながら、あまりに多種多様なニーズにより極端な専門用途と汎用用途に分けられ、その中間をカバーするような柔軟性を持ったエンドエフェクタの開発に限界がありました。ジェピコはMOOG Rekofa社のカスタムスリップリングによって、ロボットのさらなる可能性を引き出し省人化や自動化を進めるあらゆる生産現場の課題解決を応援いたします。

 カタログダウンロード

カタログはこちらからダウンロードいただけます→ダウンロード 

 関連記事

カスタムスリップリング提案事例




新製品情報



 関連製品



ドイツ・SAB(エスエービー)社 カスタムケーブル
高捻回ケーブル(Torsion cable)とも呼ばれるロボットケーブルは、データおよび制御用として、産業用ロボットまたは工場・工作機械設備などに最適な中程度の機械的ストレスや外皮への摩擦ストレス・連続的な柔軟な捻回ストレス、および引張荷重なしの自由な動きでの連続的な柔軟な屈曲ストレスへの耐久を有するケーブルです。

SABは設立1947年にドイツのViersen(フィーアゼン)で設立され、その高いカスタム対応力と独自のマルチコアケーブル製造技術により鉄道、医療、ロボット、一般産業用機械、風力発電機など様々な分野に採用されています。
SAB社のロボットケーブルは以下のように関連市場において世界有数の顧客をもっています。

主な実績ロボット関連市場 主な顧客
自動車製造メーカー Ford・VolksWagen・Daimler・AUDI・Opel・BMW 他
自動化設備メーカー Durr・Schuler・Liebherr・ThyssenKrupp・EMAG・Felsomat 他
ロボットメーカー KUKA・ABB・Cloos・Motoman・Reis・b & m 他
操業設備メーカー Lenz・Ferrocontrol・Stober・Moeller・ELAU 他
 
なぜSAB社の超柔軟・高捻回ロボットケーブルが選ばれるのか
高捻回性
摩耗につよく柔軟性を損なわないPUR(ポリウレタン)素材の場合、捻回角度は270°/450°まで対応

耐温度範囲
PVC(ポリ塩化ビニル素材)・PUR(ポリウレタン素材)製の外皮で-50℃から+90℃まで対応
高耐油/耐化学薬品性
様々な油や薬品(酸性・アルカリ性)に対応した外皮素材でカスタム対応

高耐摩耗性
PUR(ポリウレタン)素材は耐摩耗性に優れ長期間にわたる大きな物理的ストレスにも耐久可能

詳しくはこちらの記事をご覧ください →【SABケーブル vol.7】ロボットケーブルとは?|ジェピコメディア (jepico.co.jp)

 お問合せ


詳しい情報やお問合せはこちら

電話でのお問合せは以下までご連絡ください。
TEL:03-6362-0322/9634
インフラビジネス部 担当:平松、佐藤
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スリップリングの販売から
カスタマイズまで

製品カタログ
ダウンロードはこちら
資料ダウンロード資料ダウンロード
カスタマイズ・製品に関する
お問い合わせはこちら
お問い合わせお問い合わせ
お電話でもお気軽にご質問・
ご相談いただけます
お電話03-6362-1510受付時間:平日9:00~17:00